日本ホスピタル・クラウン協会
   
闘病中の子どもたちに「笑顔」と「元気」を贈ります! 
   
ホスピタル・クラウンとは、クラウン(道化師)が病院で活動することです。クラウンは日本では「ピエロ」と言う名前で 親しまれていますが、本当はピエロというのは「クラウン(道化師)」の 中の様々ある役柄の一つの名前に過ぎないのです。 ピエロと聞いて頭に浮かぶ赤い鼻のカラフルな衣装をつけた道化師は「クラウン」と言います。クラウンは普段サーカスや ステージ、遊園地などでパフォーマンスをしています。そんなクラウンが、病院へ行って入院中の子ども達に対して パフォーマンスする活動がホスピタル・クラウンです。 病院には子どもからお年寄りまで様々な年代の人が入院していますが、今ホスピタル・クラウンが活動しているのは子ども達が入院している小児病棟です。もちろん、クラウンが訪問して喜ぶのは子ども達だけではありません、大人も、お年寄りも クラウンが訪問するととても喜んで くれるのですが、今はまだ病院内の全ての病室にクラウンが訪問できるほど、クラウンの 人数がいません。つらい入院生活を 送る中で、本来の子どもらしさを失いがちになっている子ども達に笑顔を届け、キラキラした 瞳を取り戻すお手伝いをしています。 現在、北は北海道から南は沖縄まで日本全国80病院で定期的に活動しています。
http://www.hospital-clown.jp/
日本ホスピタル・クラウン協会
【MEN】
¥3,700[税別]
日本ホスピタル・クラウン協会
【WOMEN】
¥3,700[税別]

※ Tシャツ1枚のご購入で800円が日本ホスピタル・クラウン協会の活動に使用されます。